ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
臨床哲学の提唱者 鷲田清一先生講演会のお知らせ
臨床哲学? 聴きなれない言葉ですよね。
先日、東北の被災地で聴く事をセラピーとするボランティアの講習会が開かれているところをテレビで見ました。そう、聴く事はとても効果的なセラピーなのです。

聴く事は、一般的にカウンセリングといわれる方法ですが、いつもメインのセラピーに入る前の前座のような位置づけです。
アロマの施術でのカウンセリングは、第一に施術前の安全チェックです。その後トリートメントが終わって、施術後になるとリラックスしたお客様が、いろいろ世間話や悩み話など、心の中のあれこれを話してくださることはよくあります。この時の聴く事が、セラピーだというわけです。ライブラ香りの学校では、この聴く事をセラピーとして位置付けて色々な授業をおこなっていますが、その理論的なバックボーンとなっているのが、鷲田先生の臨床哲学です。

職場ストレス、人間関係、恋愛問題、私たちはさまざまな、こころの問題を抱えています。それらは、決して一様なものではなく一人ひとり個性的で、多様な問題です。その多様性は、生き方や価値観、信念という領域にまで達していています。そこで哲学が働き始めます。大学の中の、ソクラテスやニーチェではなく、個人個人が哲学するパーソナルな価値観、これぞ哲学であり、これらの問題に対して向き合うお客様に、ソクラテス曰く「産婆」の役を演じて一人一人の「言葉」を受け止めようというのが、「聴く事」=臨床哲学の方法論なのです。セラピストとして、このセラピーの哲学を学べる絶好の機会が、今回の講演といえるでしょう。

主催の日本セラピスト登録協会は(RQT)は、セラピストの資格取得歴や実務経験を記録、登録し、それを第三者的に認証するというユニークな活動を行っている協会です。会費負担が重くて、泣く泣くAEAJの資格を諦めた人も、RQTに登録すれば、RQT登録アロマセラピストとして復活(AEAJ資格ではないですが)することができます。年会費2100円で入会できるそうです。私もこの協会の主旨に賛同しています。会場でお会いしましょう。

【講演会名】日本セラピスト登録協会(RQT)創立記念講演会
【講師】哲学者 元大阪大学学長 鷲田清一先生
【日時】2011年1月29日(日)13:30~15:30(13:00開場)
【場所】JR大阪駅前ヒルトンプラザウエスト南側 ユーズツー会議室
【参加費】一般6000円 会員4000円 (当日会場での同時入会6500円)
【お申込み】RQT様のご厚意によりライブラ関係者(生徒等)の皆さんは団体扱いの会員料金として4000円で参加できます。ライブラ香りの学校 大阪校 06-6343-2215 までお申し込みください。
[PR]
by libranatutherapy | 2011-12-20 10:49 | 日記
 
 
<< 久しぶりに本をだすことになりま...    アロマ心理カウンセラー養成コー... >>