ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
愛と恐れのこと 2 「男女の愛」
リクエストもありましたので、男女の愛について。。。これはあくまで私見です。意見の違う方を説得しようとしているブログではありませんので、見解の異なる方もいらっしゃることと思います。そのあたりはお赦しください。

キリスト教の宣教師が日本にやってきたころ、日本には「愛」という概念がなく、最古の聖書には「愛」の訳語として、「ご大切」という単語を用いています。大切にすること、大切におもうことを愛と考えたのでしょう。このシンプルな訳語を私はすごく好きです。

キリスト教では、愛を2つにm分けて考えています。
男女の愛=エロス016.gif と 神の愛、隣人愛003.gif=アガペーです。

しかし、私は敢えて分ける必要はないように思います。

たしかに、男女の愛は友情や親子の愛とは異なるもの....と考えられていますね。
男女の愛を「性愛」「恋愛」053.gifともいいます。今の日本でも、おおっぴらに性愛について語ることはあまりなく、どちらかというと「秘め事」として扱われています。どちらかというと、「恥ずかしいこと」008.gif扱いです。恋愛が表なら、性愛はその裏のような位置づけです。そんな理由で分けて考えるひともいるのかもしれません。

でも、相手を大切に思うことについては、エロスもアガペーもさほど変わりないですね。
ちがうとすれば、燃え上がるような恋心010.gifと、身を焼き尽くすような嫉妬心022.gifです。友人や兄弟にも嫉妬というのはありますが、男女間の嫉妬は強烈ですね。

さて、ここで、問題提起です。

「嫉妬は愛でしょうか?????」

若気のいたり。。。幼さがのこる恋には、

「ヤキモチを妬いてもらえて嬉しい」「愛しているから嫉妬するんだ」などいう論理がまかり通ります。でも、これを、前回お話した、愛と恐れで見てみると、、、、

嫉妬とは、相手を失うことへの恐怖感=恐れ 
ですね。

また、自分だけの物であって欲しい。。。1対1の関係でありたい。

というのは、相手を所有物のように独占したい、管理したい、というのは愛といえるでしょうか。

愛は「安心」とするならば、私なら人に所有されたいとは思いませんが。。。。あなたは所有されたら安心ですか042.gif

愛は深いですね~054.gif


006.gif誤解される方が多かったので、少しだけ修正しました。(3月20日)
[PR]
by libranatutherapy | 2008-03-16 01:18 | 日記
 
 
<< 愛と恐れのこと 3 「男女の愛」続編    愛と恐れのこと 1  「愛ある会社」 >>