ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
大阪府橋下知事にエール!
商売に政治のことを、書くのは本来タブーだとはおもいますが、あまりに身近な大阪府(私は兵庫ですが)のことなので、ちょっと、お許しください。事実、ほとんど毎日私は大阪府に足を踏み入れていますし、ライブラだって、大阪市内にあります。そんな身近な大阪のことだから、ちょっと、コメントしたいです。
橋下知事が、出した改革案。。ずいぶんいろんなところで痛みをともなっているに違いありません。でも、いままで誰も出来なかったことを彼は、数々の批判を受けても尚、やっている。
実際、治安(警察)、障害者、救急救命、といった、本来、行政が担うべき仕事は、残した。

私は学生時代、「小さな政府」という考え方が好きでした。「政府がやるべきことは、国防、治安」のように、「市場原理」が失敗してしまうような分野であると。。。これを「市場の失敗」といい、
国防、福祉、治安、消防など、です。地方に、国防はありませんから、橋下知事は、本来やるべきことを残したといえましょう。

役人が、商売に手をだして、「民業を圧迫する」ということがあります。地方自治体が、遊園地をやろうするなど、税金を元手に事業をし、失敗は住民に負担。。
こんなことが多いような気がします。各地で起こっているカジノの話も同類かもしれません。
病院や福祉の施設で歯を食いしばっている職員方が居る一方で、派手なイベント誘致合戦や、民業圧迫の公営ビジネスにお金がつかわれいるではありませんか。まだまだ、もっと節約出来そうです。

これからも、橋下知事は多くの抵抗をうけて、大変とおもいます。でも、考えや方針がぶれない彼は素敵だとおもいます。本質を見つめていれば、本来ぶれるはずはないものです。
抵抗勢力に屈しないよう、エールを送りたいです。
[PR]
by libranatutherapy | 2008-06-06 10:53 | 日記
 
 
<< テーマを決めないセラピーのワー...    IFAシンガポールコンファレン... >>