ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
石鹸屋さんの夢
石鹸屋さんへの憧れ・・・30歳のころ南仏グラースに訪問したときのことです。観光名所として名高い、フラゴナールやガリマールの香水館に見学し、私は石鹸作りにすごく興味をもちました。足踏みプレス機で1個ずつ成型される香水石鹸。これをライブラでもしたい!と思って13年が経ちました。その間、私は折に触れ石鹸製造機や手作り石鹸の研究をしていました。一時はライブラでも1999年ごろでしょうか、手作りの精油のみの石鹸を売り出したことがあります。いわゆる手作りの枠ねり石鹸です。延べ棒状態にした石鹸をピアノ線でカットしてつくりました。枠練の場合、素地が液状で熱いうちに精油を入れるため、市販の石鹸のように香り立ちさせるには100g程度の石鹸1個に5mlもの精油が必要です。それでは、石鹸1個にビン1本分の精油が入るわけで、価格もコストもべらぼうなものになってしまいます。泣く泣く精油を減らすと、香りがほとんどしない。こんな状態が続きました。手作りの石鹸は肌触りが滑らかで評判もよかったのですが、やはり香り立ちの問題で製造をやめました。プレス式の機械練石鹸なら冷えた素地に精油や香料を混ぜていくので熱による精油のロスが少なく香り立ちもいいのですが、肝心の機械が手に入りません。石鹸工場に頼んでつくると、1万個とかのロットとなりこれもまた、ライブラとしては非現実的でした。なんとか昔ながらの1個ずつの機械はないのだろうか。この探索は続けられました。フランス領事館に依頼してメーカーのリストをもらったり、国内の機械メーカーをあたったりしました。しかし、国内メーカーはほとんど廃業していて、またフランス製はとても費用がかかりすぎました。こうして何年もの歳月がながれるのですが、1月のある日、私に1本の電話がありました。その石鹸機械を払い下げる会社があるというのです。僕はうれしくてたまりません。長年の夢だった石鹸作りへの大きな前進です。現在、ライブラでは目の前でプレスして作る石鹸屋さんを計画中です。私のこだわり石鹸が世にでるのも、あと少しです。ご期待を!なーんて発表しちゃったら、スタッフに怒られるかも???まだ、工場の場所もきまってないのですから(笑)
[PR]
by libranatutherapy | 2006-02-28 03:48 | 日記
 
 
<< ふにふにさんよりの質問    原罪意識 >>