ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
hanako west ハナコでグランプリになりました
今週発売の「関西ビューティ228軒」ジャンル別ランキングで、ライブラナチュテラピー心斎橋サロンが、アロマテラピー部門のグランプリに選ばれました。。。
f0045769_20382494.jpg
ライブラの心斎橋サロンでは、お客様1人のために、20畳分のスペースを独り占めという、ゆったりとした空間で、贅沢な時間が過ごせるというところで選ばれたということです。皆様も是非、ライブラ心斎橋サロンへ。。。お越しください。お待ちしております。
f0045769_20383768.jpg

ご予約はライブラホームページまたはお電話にて

http://www.libra-kobe.co.jp/04salon/index.html

06-6282-5778 まで
[PR]
by libranatutherapy | 2006-05-28 20:40 | 会社的お知らせ
 
Aroma Navi をご存知ですか?
ライブラのホームページ、トップページにAROMA NAVI というバーナーがあるのをご存知でしょうか? ライブラ心斎橋サロンもこのページで紹介しています。
そして、なにより、卒業生たちのサロンがうまくいきますように、、、との願いを込めて卒業生の希望者に有料にて掲載しています。このたび、中村順子さんの ラバンエアロ が初登場。。。
是非、まだ、4つしか掲載されていないけれど、どんどん、アロマを受けに行ってあげてくださいね。よろしく、おねがいます。
アロマナビに参加したい方は、心斎橋本店にお問い合わせください。

 アロマナビ http://www.aroma-navi.com/
[PR]
by libranatutherapy | 2006-05-16 00:21 | 会社的お知らせ
 
5月10日 ビックサイトの「ビューティーワールド」NSPAパネルディスカッション
去る5月8日~9日に、東京ビックサイトの展示会場で、「ビューティワールド」がありました。物凄い数の化粧品、スパ関係の出店がありましたが、その中、10日の11時45分から40分程度、パネルディスカッションにパネラーとして参加しました。

主催は、私が理事を務めるNPO法人日本スパ振興協会で、他の理事さん3名とともに4名ででました。このときは、この秋、11月14日に実施される、スパアドバイザー試験について、お話しました。なんでもかんでも、検定試験にするご時世はどうかと思いますが、スパに対する思い込みや誤解、セラピスト、専門スタッフの不足など、健康重視の高齢化社会を迎えるにあたって、スパ特に、健康向上志向のスパは不可欠な産業であるとおもっています。

ちなみに、私もメタボリックシンドロームの強い疑いが・・・・。スパが気軽に受けられる社会を期待しています。
[PR]
by libranatutherapy | 2006-05-11 11:44
 
Step4=IFA認定マスターアロマセラピストコース もうすぐ開講!
このコースは、ライブラ香りの学校のstep3までを修了した方、またはAEAJのアロマセラピストを取得済みの方のためのコースで、東京と関西、名古屋、福岡で開講しています。

今回、関西は5月13日(土)、東京は27日(土)の開講です

コースの特徴はなんと言っても、セラピストとして実践的なスキルを身につけるということです。
精油化学、精油学、解剖生理、病理、疾病各論など理論科目の充実にあわせて、サロン演習では、実践さながらの模擬サロントレーニングを行います。第1期の生徒さんも3分の1程度はすでにサロンをされている方が受講されていましたが、1人でのサロンと、複数のセラピストのいるサロンではオペレーションも違います。一人のサロンをさらに膨らませていくことへのイメージも得られるようです。人数も、最大でも8人、通常のところ4名から6名程度ですから、講師の先生方に、密着して、知識以上の言葉に表せないようなスキルを吸収できるのも、このコースの魅力といえるでしょう。

IFAのプリンシパル講師として、岩下かずえ先生
東京のAEAJ講座でも活躍で、エキスパート、ベテラン講師の野松先生
BABジャパン出版の「コンプリートビデオ」デモンストレータの松本先生
鍼灸・マッサージ師の藤原先生
精油化学のガスクロマトグラフ分析実習では、薬剤師の奥津研究員、
どういうわけか歯科医師の佐藤研究員などの充実の講師陣です。
そして、私、林伸光が総指揮をとって、さまざまな場面で登場します。

締切りが迫っていますので、お早めにお申し込みください。
なお、お申し込みお問い合わせは、大阪本部校、東京渋谷または銀座校で承っております。




f0045769_11293625.giff0045769_11384430.jpg
[PR]
by libranatutherapy | 2006-05-06 10:24 | 会社的お知らせ
 
ダヴィンチコード
世間では、ダヴィンチコードが話題ですね。私も例に漏れず、読み始めました。いつもは、車通勤なのですが、折からのガソリンの高騰と、ぜい肉対策のため、少し電車通勤をしはじめたものあって、読書が楽しみとなっています。といっても、1回乗り換えても合計で20分ほどの電車では一日、20ページほどのすすみ具合です。ダヴィンチコード・・・評判どおり面白いです。ぴーんと張った緊張が続き、あきさせない本ですね。
前のブログで少しかきましたように、僕もキリスト教に少し足を突っ込んでいるので、分野としても興味深いところです。学生のころ、よく異教徒(ローマ、ギリシャの多神教、女神崇拝、太陽崇拝などをネイティブの宗教とした人々)について教会の説教で聞き、自分自身でも調べたり、また、専門家である神学部の学生と議論したり、そのあたりの内容なので馴染みのあるところです。私の研究分野であるユングの心理学でも、ユングが集合無意識を発見するきっかけとして、分裂病患者が知るはずもない古代ギリシャの太陽神信仰にまつわる幻覚をみていた・・・というところから、集合無意識を確信したというエピソードでも知られます。
どちらかというと、マニアックな内容なのに、世界中で大ブーム・・・ちょっと驚きですが、、やはり、、面白い!ストーリーの展開も、文体も、平易でかつよくできています。あのモナリザのように誰でも知っている絵画のことでもあり、一方で哲学(美学=黄金律)から、博物学的に話が展開するところは、知的好奇心も刺激しますね。恋愛やスポーツ一辺倒だった今風の若者たちに、知的な刺激を与えてくれるという点でも、評価できそうです。
私もやっと上巻が終わりそうなところでなので、これから楽しみです。
皆さんは、もう読まれましたか???でも、結末は教えないでくださいね(^、*)
[PR]
by libranatutherapy | 2006-05-03 03:05 | 日記