ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
 
3月のブログ更新、、やっと回復基調
なんとか、正常な更新頻度になってきたような。。。

使い古された言葉ですが、、、忙しいとは 心が亡くなることですね。。
私は相も変わらず忙しいのですが。。不覚にも風邪気味となっています。
くしゃみがでて、、鼻がでて、、・・・ひょっとすると花粉かもしれませんが、自分が花粉症であろうと、なかろうとあまり気にしておりません。気にしても直らないから。

年末から続いた「原稿」の嵐が去り、いまふとわれに返ってみると、いろいろな人にご無沙汰だなあと思います。ご無沙汰してごめんなさい。。多くの皆様。

忙しさになれると、暇が恐ろしく不安ですね。

スケジュールが空いている不安にさいなまれる私は、なんとかこれを修正しようと、
わずかな時間を見つけ、公園に行ってみました。

公園っていいですね。いろいろな人が幸せな時間を過ごし、皆、社会の肩書きを下ろして一人のシンプルな人間としてそこにいる。

公園で出会う人は名刺を差し出さないし、名前も知らない。また知る必要もない。

ただ、綺麗な噴水にかかる小さな虹を見て喜ぶわたしでありました。


f0045769_111527.jpg



さて、問題です。この公園はどこでしょうか・・・? ヒント:東京です。


答え:江東区の木場公園でした。(4月7日記)
[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-26 01:05 | 日記
 
ヒプノセラピー講座決まりました!!
以前ブログで紹介した、ヒプノセラピー講座の日程が決まりました。

開講は大阪と東京の予定です。(定員割れの場合開講できませんが)

東京:6月16日(土) 銀座校にて開講、その後月1回土曜日に行い、計6回

大阪:6月17日(日) 芦屋校にて開講、その後月1回日曜日に行い、計6回です。

前の予告とは土日の曜日が違っているのでご注意を。

講師は、予告どおり、岡山校講師の弘中先生です。もちろん、林もサポートに入ります。

ステップ3卒業生を対象に、DMが送られる予定ですが、ステップ3卒業生に限らず広く受講生を募集中です。ご興味のある方はチラシをご請求ください。
[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-26 00:17 | 会社的お知らせ
 
心揺さぶられる癒しの本
ホテレスジャパンも終わり、いまは東京ですごしています。

私の常宿の銀座におります。とても寒い夜ですね。今日は東京で初雪でした。
朝、ビックサイトに向う途中、チラホラと、埃程度の雪が落ちておりました。

ところで、タイトルの話ですが、

私、以前より、一冊の本を書きたいと思っておりまして。

アロマ?スパ?

どちらでもないのです。・・・・
・・・・・それは、「癒し本の紹介とエッセイ」です。


「癒される●冊」なんて、名前の本がいいなと思っています。


私が大好きな本を紹介し、 映画評論する 浜村淳 (関西人にしかわからない??)みたいに、筋書き、全部言っちゃった上に、勝手に自分の意見を加える。

まるで、越前屋俵太(これまた関西人しかわからない??) ばりの 身勝手な意見をずばずば言っちゃうような。。。そんな本を書きたいと思っています。

なんか、所信表明 みたいな 文になってしまいました。

夜遅いせいかな。。。。では、おやすみなさい。
[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-17 03:02 | 日記
 
Hoteres Japan 2007
ホテルレストランショーに出展しました。
2007年3月13日(火)から16日(金)
f0045769_2162241.jpg

[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-17 02:16 | 会社的お知らせ
 
ヒプノセラピー講座がありまーす!!
「ヒプノセラピー」って?

そう、催眠療法です。

私は、「アロマテラピーで人が涙する」ということにびっくりして、それ以来、何故涙するのかを研究してきました。その研究のために、催眠療法を行う「ヒプノセラピスト」の訓練を受けました。

思っていた以上に、興味深く、また効果の高い心理療法であることに驚き、それ以来、有効な方法だとおもっています。古典的な心理療法として知られる催眠の基本は退行催眠です。
幼児期などに作られた、心の癖を探り、それと向き合う方法です。
ブライアン・ワイス博士の前世療法も「過去世退行」とよばれる方法で、ヒプノセラピーの1つです。

誰にでも「うつ」や「無気力」「怒り」「悲しみ」などに心が揺れるという時期があります。
そんなとき、心の杖として催眠を体験するというのは役に立つことであると思います。

STEP3の授業で心理学の授業の際、心の奥底にある深層心理、潜在意識などを説明するとき、催眠療法のことをお話しする機会があるのですが、そのとき、多くの受講生の皆さんから、「催眠を受けてみたい・・」という問合せがよくあります。

それにお応えしている時間的な余裕がなく、心苦しく思っていましたが、このたび、

「ヒプノセラピーを受ける」というより、「ヒプノを学び、自らがヒプノセラピーをする人になる」講座

を開催することになりました。心理療法家をめざす方はもちろんですし、実はヒプノを学んでいくと、自らが気付き、癒されることも多いので、「受けてみたい方」にも、おすすめです。
「幼児期退行」と「前世療法」を中心の実践的なセラピストとしての技術を学ぶ講座です。

6月16日(土)より、毎月第3土曜日、全六回、関西地区で開催します。(¥189000です)
講師は、岡山校の弘中先生が中心です。飛び入りで私(林)も参加します。

まだ、資料はできていませんが、また、出来次第ブログでご報告します。

関東地区の開催も予定していますが、まだ日程がでていません。今しばらくお待ちください。
よろしくおねがいいたします。
[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-07 08:23 | 会社的お知らせ
 
スパ・マネージメント
ご無沙汰しております。皆さんにご心配をおかけしていたかもしれませんね。
というのも、12月の初旬より2月末まで、本の原稿で頭がいっぱい。ウニ状態でしたので、ブログを書く暇も無く、原稿に追われておりました。

本のタイトル?そう、それをお知らせしたかったのです。

今回の本は、BABジャパンより「スパ・マネージメント」です。

セラピスト向けというよりは、スパ・オーナー向けの内容ですが、これからサロンビジネスや
スパに乗り出していこうという方にはおすすめです。

とくに、一人ではなく誰かを雇ってサロンを運営することや、大掛かりな工事を伴うオープニングなどの「失敗しないための知恵」がかかれています。

おそらく、5月には出版となるとおもいます。ご興味をお持ちの方はよろしくお願いします。
[PR]
by libranatutherapy | 2007-03-02 08:04 | 執筆活動・書評