ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
「まあいいか!」の黒丸先生
緩和ケアといえば、「最期」を連想させることばですが、実はそうではない。
がんばらず、あきらめないことが大切だそうです。
「まあいいか!」
死の不安をかかえる終末期の患者に、「まあいいか!」なんて言えない。とおもいます。
でも、いいんだそうです。
とにかく、「まあいいか!」を口癖にしたらいいよ。
まあいいかなんて思えないひとも、口にしてみしょう。
「まあいいか!」、を唱えるだけでいつのまにか、がんが消えていた。。。。
そんなことがいっぱいあるよ。あきらめず、
でもがんばりすぎないで、。。。。
やさしい黒丸先生のメッセージが込められた1冊です。
ご家族や友人に患者を持たれている皆さん。。。
投げやりにあきらめた姿や、逆にけなげに辛い治療を我慢している身内を見るのはつらいですね。
その、どちらでもない。
「がんばらず、あきらめない」姿勢ががんを退散させるのだそうです。
がんの患者を持っている家族のかた、また病気とは無縁の健康人までもが、
なんか、救われる呪文ですね。

「まあいいか」で幸せになれるかも。

プチシンポジウムの黒丸先生の著書「がんばらず、あきらめないがんの緩和医療」という本

f0045769_2275520.jpg


↑ 黒丸先生の著書。2つです。どちらも、「まあいいか」で免疫力をあげたり、治療を楽にする方法が記されています。セラピスト必読の書です。
[PR]
by libranatutherapy | 2009-03-31 02:27
 
7月25日(土)アロマテラピー・シンポジウム2009開催決定!!
昨年、4月に神戸ポートピアホテルでの「アロマ&スパシンポジウム2008神戸」を継続していきたいとおもい、5年に1度は大きなイベントすることを考えていますが、年1度くらいは、プチでも継続していこうということで、今回企画をまとめています。

テーマは (仮)「介護と医療現場のアロマテラピー」

日時は、7月25日(土) 13;00~18:00 
場所は、大阪梅田 近辺を 予定しています。

1.メイン講演は 彦根市立病院 緩和ケア部長 黒丸尊治 先生

先生とは、もう15年くらいのお付き合いです。ライブラがまだ「ポプリ工房」と呼ばれていたころに、
生徒さんで、県立西宮病院につとめていた方がいて、ご紹介をいただいて以来のお知り合いです。
ライブラの授業や、私が、アロマ環境協会の学術研究調査委員長をしていたときの、
学術シンポジウムの講演などで、何度もお願いしているご縁の多い先生です。
すごく優しくて、患者本位のすばらしい先生ですよ。

著書も数多く、特に「がんの緩和ケア」がご専門です。


そのほかの講師はまだ未定ですが、あと1人と、2007年に私が行ってきた、英国の
がんセンターでのセラピーセンター「ファウンテンセンター」の調査報告もあります。

講演後は、軽食ですが交流会のパーティを予定しています。


ぜひ、いまから予定しておいてくださいね。
[PR]
by libranatutherapy | 2009-03-29 12:41
 
重い運命を背負ったイチロー君
なんで、同点なの!!!九回裏WBC優勝決定戦、韓国は3-3で同点に追いついた。日本中の溜息がきこえるような瞬間だった。同点に追いつかれた無念とまだ同点の安堵感が入り混じる複雑な心境。さすが韓国の粘りと底力を見せつけられる。なんとか、同点でしのいだ10回表、2走者を出して、一打勝ち越しのなか、あらわれたのは、代打川崎だった。川崎は、内野フライで凡退。クライマックスはイチローに回ってきた。なんという、因縁、なんという運命、イチローはそういう星の下に生まれてきたのだ。「イチローとダルビッシュで負ければそれも仕方がない。納得がいく。」そんな独り言がこぼれてしまう緊張の一瞬だった。いつものタイガース戦の「金本と球児で負けるなら仕方ない!!」とおなじ心境(ちょっと、舞台がちがうけど・・・)それくらい開き直り、覚悟が決まった。結果は皆さんの知ってのとおり、、、快心の一打。重い運命を背負ってそれをはねのけて勝利をつかんだイチローと原監督率いる侍ジャパンに最高の賛美を送りたい。ありがとう!!!
日本人の誇りと自信をよみがえらせてくれる素晴らしい勝利でした。
敗れた韓国も素晴らしい。韓国チームにもありがとうと言いたい。
[PR]
by libranatutherapy | 2009-03-24 15:43 | 日記
 
4月10日ライブラナチュテラピー・大阪ヒルトンプラザ店オープン
不景気な話が多い中、景気のいい話を。ライブラの新店舗、ライブラナチュテラピー大阪ヒルトンプラザ店が10日大安にグランドオープンします。皆さん、よろしくおねがいいたします。
大丸などとおなじ、小売専門店です。店頭では、お顔のお手入れなどの無料サービスが受けられます。
また、ライブラ・ウェルカム・ゲスト・スパ・プログラムという、新しいポイントカードサービスもスタート。
このウエルカムゲストカードは、ポイントを通常のショッピングに使えるほか、会員限定、ライブラナチュテラピー・芦屋ウォータームーンスパの会員として登録され、ライブラ直営の有馬温泉ビーアイで、特別な待遇がえらえる特典を付加。ライブラのあたしいお店で、スパできれいになるライフスタイルはじめてください。
f0045769_20333495.jpg


ライブラナチュテラピー大阪ヒルトンプラザ店
4月10日 大阪梅田・ヒルトンプラザWest 3階にオープンです。
[PR]
by libranatutherapy | 2009-03-21 20:32 | 会社的お知らせ
 
風邪あけて、陽気そろそろ春の風
この1週間久しぶりに、風邪をこじらせました。いつもは、ひいたかなという瞬間、熱い風呂に入り、漢方薬(なぜか大正漢方胃腸薬!でも、一理あるでしょ。。。薬剤師の方ならわかるかも)を飲んで、カーっと汗をかいたら、翌日はすっきりなのですが。。。今回は、なぜか、飲み残しの抗生物質をのんでしまい、熱を出すタイミングを失い、ずるずると、5日間もひきずってしまいました。今日くらいから、やや調子を戻しています。
風邪ひいて、すべてのやる気をなくしていましたが、やはり、病には、理由があるもの。調子がもどってきて、以前にもまして、気力が充実してきた気がします。風邪の前は、いろいろ行き詰った感がありましたが、ここにきて、絶好調の予感です。

「風邪あけて、陽気そろそろ春の風」
一句詠んでみました。

WBC昨日韓国にとてもいい試合で快勝しましたね。
でも、イチロー君が、うつっぽくなっていて、心配です。

あの、天下のスーパースター、イチロー君も、いろいろなプレッシャーや、よる齢、責任感、ファンへの思い、
いろいろな苦悩をかかえているのでしょう。

イチロー、無理スンナ。大丈夫だから。

春は、もうすぐだ。
[PR]
by libranatutherapy | 2009-03-21 10:57 | 日記