ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
 
1日1食ファスティング
わたくし、ただいま一日一食ファスティング(断食)を3か月継続中です。

3か月たって、78kg台の体重が、73kg台になり5kg減量しています。

ダイエットじゃないの?と、首を傾げられるかたもいるかもしれません。
私があえて、ファスティングというのは、実は減量を目的としているからでないからです。
結局同じことをやっているのですが、ファスティングの目的は、排泄、排毒です。
いらないものを出してしまおうという考え方です。その中にはもちろん、体重の大きな%を占める
内臓脂肪もふくまれているのですが。。。
3か月前、家庭用血圧計で血圧を測ってびっくり。。収縮期200、拡張期140なのです。
やばい、これじゃ、お風呂にはいっているあいだにも、下手をすると死んでしまう。

そこで、決意したのが、ファスティング(断食)です。
以前、体重を減らして同時に血圧が正常にもどった経験があるので、真面目にとりくんでみよう、
と思ったのです。
自分自身が、自然療法を教えている以上、降圧剤などの慢性病薬に頼っていては、信念に反する。
慢性病薬は、根本的な対策ではなく、対症療法薬であり、飲み続けることで症状の原因を固定化するからです。

以前は、3度の食事のカロリーコントロールをしていたのですが、カロリーってなかなか、ほんとの数字が難しい。つい、自分に甘くなり、同じ食事のカロリーを小さく見積もってしまうので、なかなか結果がでないのです。

そこで、彦根市立病院の黒丸先生が以前、「僕は一日一食だよ」とおっしゃっていたのを思い出し、
簡単な一日一食ファスティングを始めました。

朝ごはんのことをブレックファストといいますよね。意味は「断食を破る」ということです。
夜食べてから、10時間以上の何も食べない時間が明けて、食事をするという意味。

毎日3食食べる方も、夕方7時ごろ夕食を食べて、あと食べなければ10時間以上の断食になります。
夜遅く食べるのは、体に良くない、といいますよね。夜10時に食べると、断食タイムが短くなってしまうのです。

自然界は陰と陽のバランスです。食べるが陽ならば、断食は陰、遅い時間の食事は陰陽のバランスをくずしてしまうのです。

どういう意味かといいますと、食事の楽しみが陽、空腹感が陰、陰がなければ陽はない(陰陽互根)です。
すなわち、空腹が食事の楽しみを倍増させるのです。コインの裏と表のようにこれらは表裏一体です。

いま書店でベストセラーになっている南雲クリニックの南雲先生の著書によれば、

空腹時に、細胞修復遺伝子(サーチュイン遺伝子)が活性化するとか、内臓脂肪を燃やすスイッチが入るとか、いろいろ空腹の効用が書かれていました。
(一部、一般の解剖整理とは違うことも書かれていますが・・なかなか刺激的な本です。)


また、人は吸収と排泄は同時にできない。という考えもあります。
空腹時に、胃から上がってくる悪臭が口臭になることがあります。あれは、胃が吸収を休んで、毒素を排泄し始めているから、とか。断食すると汗がくさくなり体臭がする。。など、いろいろなことが言われています。


確かに、初めて数週間は自分が臭いきがするのですが、やがて大掃除が終わるとにおわなくなってきたような気もします。(慣れただけかも・・・笑)

さて、やり方なのですが、きわめてシンプルです。自分が譲れない食事。。。ランチでも夕食でもいいのですが、一食にしてしまうのです。

私の場合は夕食です。接待や懇親会など、夕食を抜くわけにはいかないライフスタイルですので、私は一日一食を夕食でしています。

夕食は思いっきり食べていいので、「ダイエット中なんで・・・」みたいな、相手に気を遣わせることもなく、
お付き合いできます。それに、何も規制しません。カキフライでもステーキでもなんでも食べます。

少し気を遣っているが、同じものをたくさんではなく、ちょっとずついろいろ食べることです。

居酒屋メニューはみんなで分け合って、いろいろ食べられるのでいいですね。

あとは、朝はお茶程度、昼はサラダと野菜ジュースとくらいの軽い食事をします。しかし、ご飯や肉類は夕食まで、野菜以外はおあずけです。

最近はこの生活に慣れて、普通のことになってしまいました。

お腹がすくのも楽しいし、内臓脂肪を燃やすスイッチが入っているので、案外楽にすごせています。

あとで気づいたのですが、食事を1食にすると、塩分も1食分になり、ナトリウム摂取が大幅に減っていることに気づきました。以前、がぶがぶ飲んでいた水もへり、結果、血圧は150/100まで下がりました。

70kgまであと少しです。でも、ファスティングは続ける予定です。

みなさんも、いかがでしょうか??
[PR]
by libranatutherapy | 2012-06-24 12:07 | 日記