ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
タグ:ライブラ ( 16 ) タグの人気記事
 
アロマの履歴書(3) 日本初の精油ブランド 「ライブラ」
1990年の秋、ライブラエッセンシャルオイルシリーズを発売した。いきなり30種類程度のオイルを一気に発売した。ラベンダーは10ml ¥1500だった。私にとって人生をかけた大勝負ともいうべき、仕事だった。

というのも、1988年に開業したポプリ工房(後のライブラ)は、月の売上で数十万円、とても給料が取れる会社ではなかったのだ。仕入れをする資金を工面するのがやっとだったのである。

当初の材料は、香料会社を通じて手に入れることができたが、問題は瓶だった。アロマ用のドロッパー付の瓶を手に入れるは困難で、そのせいでシリーズ販売後も何度も瓶を変更した。

実はこの精油シリーズは、日本のアロマブランドとしては日本初だった。生活の木は今では有名になったロキシタンの精油をあつかっていたし、カリス成城はマギーティスランドの精油だった。
この時期、他に精油を扱っていたのは、サンファーム商事がロバートティスランド、西武百貨店が独自に六本木のWAVEでニールズヤードを販売していた。
このような状況であったから、英国ブランドの精油と肩を並べて、アロマテラピー用として販売を始めたブランドとしてライブラは日本初なのである。

私は勤務先から帰ると私は夜な夜なオイルを瓶詰し、店頭に並べた。しかし、まったくうれなかった。

このころから、ある女性講師O氏が東京でアロマを習ってきたといって、お店で講座をしたいといってきた。
私は、精油が販売促進に、それを許可した。当時は私はハーブ教室をしていたが、アロマの知識には自信がなかったので、一見よいコラボに思えたのだが、あとでこのO氏がとんでもない詐欺師であることが判明するのである。
[PR]
by libranatutherapy | 2012-07-22 11:32 | アロマの履歴書
 
ライブラナチュテラピーサロン梅田
ライブラナチュテラピーのサロン技術を身近なものに感じていただくため、梅田で小さなサロンをはじめました。

ライブラの技術をたっぷりと味わっていただける、小さなトリートメントルームをはじめました。

設備はシンプルですが、世界最高水準のセラピーを体験できる、ミニサロンです。ヒルトンウエストのお客様はもちろん、ライブラの技術を体験してみたい、ライブラ香りの学校に入学してみたいという色々なお客様にオープンしています。

【場所】ヒルトンウエストから5分程度のマンションの中にあります

f0045769_1031216.jpg


【料金】カウンセリングを含む時間料金です
●ボディ90分   ¥10000
●ボディ120分  ¥14000
●ボディ150分  ¥17000

●フェイシャル60分¥8000
●フェイシャル90分¥10000

●ボディに+できるオプション・フェイシャル30分¥5000
予約は時間枠をお取りすることもできます。
※設備の都合上、女性のみのサロンとして運営しております。

【セラピスト紹介】

松本理歩

ライブラ香りの学校講師。IFA認定アロマセラピスト、AEAJ認定アロマセラピスト。
さて、松本についての紹介ですが、ライブラは東京汐留のマンダラスパ、ミシュラン5つ星有馬温泉御所別所のサロンなどを運営していますが、マンダラスパの運営を受託する際の技術チェックを受ける際、マンダラスパ社長のジェフ・マーシュのチェックを受け、彼に「ファンタスティック!」と言わせた技量をもつベテランです。また、英国のスパブランドElemisの社長ショーン・ハリントンは彼女を専属セラピストしてロンドンに連れて帰りたいといいました。しかし、私は当然、「それは勘弁して・・」(笑)とお断りしました。そんな、エピソードとともに、ライブラの技術をお楽しみください。




ご予約、お問い合わせは 06-6343-2215 または info@libra-kobe.co.jp まで
[PR]
by libranatutherapy | 2011-10-24 10:01 | 会社的お知らせ
 
本日、10月14日(土)林伸光「アロマの道」仙台講演会
仙台のKaorieさん(東京校卒業生のアロマスクール)のお招きで、本日仙台市内で、講演会をいたします。お題は、「アロマの道」です。

ちょっと、演歌っぽい題目ですが、アロマを学ぶことの意義、資格は役に立つか?
資格をとったけど、何かこれを活かせないか?

いま、アロマ界が直面する問題点、そしてその未来への展望、夢。。。

私は、4000人もの同窓生を持つライブラの校長の責任として、
アロマを学び資格を取った生徒さんたちに、新たな夢を提供したい。という、私の夢を語ろうと思います。

今からでも、いらしてください。 13:30~15:45 仙台市内中心部でおこないます。

お近くの方、土曜日の昼さがり、私に会いにきてくださいませんか?

ご希望の方、お問い合わせは? hayashi@libra-kobe.co.jp

まで、ご連絡ください。スグにお返事いたします。
[PR]
by libranatutherapy | 2011-10-15 07:24 | 林の講座案内
 
スクールホームページをリニューアルしました。
新しい講座の開講予定がタイムリーにご覧いただけるように、なりました。

libra-school.net
[PR]
by libranatutherapy | 2011-09-22 13:01 | 会社的お知らせ
 
Facebook ページ立ち上げました。
ライブラのFACEBOOKページ立ち上げました。

facebookって、何?聞いたころあるけど? のレベルの人も多いはず。ライブラのスタッフも、たぶん半分もやっていません。

でも、今から始めたらいいんです。ブログもメルマガもどちらかというと一方的に情報が来るだけなのですが、facebookなら、スタッフや校長のリアルタイムの情報や、お知らせに対するコメントなど、まるで、先生やスタッフが友達のように身近に感じられます。

すでにやっている人は、「ライブラ芦屋倶楽部」で検索して、ページの上の「いいね」をクリックしてください。

まだ、やってない。やり方がわからない。という人には、ライブラ各校で、無料FACEBOOK講座を予定しています。

FACEBOOKで 会いに行けるアイドル、、、感覚で、会話できるライブラを目指します。
[PR]
by libranatutherapy | 2011-08-02 10:00 | 会社的お知らせ
 
ワンコインレッスン「ハーブ栽培」、盛りあがりました
f0045769_186495.jpg
昨日、15日(水)ハーブ栽培レッスンおわりました。
3名が参加されたのですが、はにかみ屋の生徒さんが一人いて、2名しかうつっていませんが。

ところで、ライブラがなぜハーブなの???

実は、ライブラは、ハーブ農園として始まった会社だって、ご存知でしたか?

私、林は、親戚に農家がおりまして、そこで、ハーブの苗を栽培して、布引ハーブ園などの工事用にハーブ苗を納品しておりました。

その種類なんと、315種類、32000本の苗を布引ハーブ園に納品したことがあるんですよ。

ラベンダー園のラベンダーも私と父母の家族で植えました。

実は、ライブラはハーブ農園としてスタートしたのです。

昔取った杵つかといいますか、久しぶりに栽培の講習会と相成りました。

ハーブの多くは地中海性気候原産の植物で、日本に比べ冬は温暖、夏は冷涼の気候、しかも雨期は冬です。この日本と異なる気候からきた植物という観点でお話しました。

植物栽培というと、一つひとつの植物品種ごとにマニュアル的に語られる場合が多いのですが、

実は、一年生か多年生、種子や葉っぱの広さなどを見れば、マニュアルがなくても、自分の感性と知恵で栽培できるし、そのほうが自然と対話している実感があって楽しいもの。

その楽しさを伝えるレッスンとなりました。
[PR]
by libranatutherapy | 2010-09-16 18:06 | 林の講座案内