ライブラナチュテラピー株式会社 社長ブログ
ライブラナチュテラピー株式会社
アロマテラピーブランド「ライブラナチュテラピー」商品の製造販売やサロン運営、「ライブラ香りの学校」の運営など、全国を拠点として「セラピー」「癒し」をお届けしています。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
林の講座案内
アロマの履歴書
日記
ヒポクラテスな暮らし
執筆活動・書評
会社的お知らせ
アロマのお勉強
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
ライブラ香りの学校・スタ...
ライブラナチュテラピーの...
タグ
(16)
(13)
(8)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
タグ:安全 ( 1 ) タグの人気記事
 
おいしいお米のこと
新米の季節ですね。

ブログ読者様&FB友達の皆様にも農家の方々がいらっしゃるとおもいますが、僭越ながら、お米の話です。
今日はいつも柚子の蒸留をしている香美町のお米農家の方々とお話しをする機会がありました。
そんな話の流れで。。。

今年は、東日本を中心に豊作でよいお米が多いらしいです。
ブランド米といえば、魚沼産コシヒカリが定番です。
お米は「食味」という審査があって、最初は機械が糖度などを計り、その最初の関門を潜り抜けたお米が、
判定員による検査によって、100点満点の〇点というように点数がつくのだそうです。
94点とか、95点というのが最高水準のお米なんです。

とはいっても、80点を超える点数が取れるのは、全国から出品されるエントリー3000以上のなかから、
5%以内の狭き門というのですから、お米の世界も厳しいなあと、おもいました。

農家の方々の涙ぐましい努力にも敬意を表するのはもちろんですが、食べる方の私たちからみると、
他にも気になるのが、安心安全です。

よく耳にするうわさ・・・農家は自分の家族が食べるものは、別の田んぼや畑でつくっている。。。。。。
収穫量が悪くても、農薬を抑え、穴あきの野菜でも、家族のためにはそちらを食べている。。。。。。
これ、悲しいことに、単なるうわさ話ではないみたいです。

私は「ほんとは怖い??」とか、「世の中欺瞞だらけだ??」、「買ってはいけない・・」風の恐怖商法まがいの
情報は、はっきり言って嫌いですし、自分もしたくないです。

ただし、いいものも、そうでない普通のものも、同じように扱われていては、いいものは消えていくとおもいませんか?いいものをいいものとして評価しない社会は、いいものを失ってしまう社会です。

経済学のセオリーに、「悪貨は良貨を駆逐する」というのがあります。
純度の悪い1ドル金貨と、純度の高いよい1ドル金貨があったら、だれもが、純度のよい金貨をタンス預金して、純度の悪い金貨を買い物に使うので、流通する金貨はすべて悪いものになるという論理です。

だから、いいものを探し出して紹介し、それを皆様の手に届くようにする。これが、商いの王道だとおもいます。それが、商いの道だと信じます。

さて、お米に戻りますが、あなたに農家のおじいちゃんやおばあちゃんがいたとします。
「孫に食べさせる米」を毎月とか、定期的に送っているとします。そのお米はどんなお米でしょうか?

孫に食べさせたい、他のを食べさせたくないというお米は、おそらく農家にとって最高のお米ですよね。
なにせ、かわいい孫に食べさせるために作ったのですから。。。

あなたにお子さんやお孫さんがいたらどうでしょう?農家でなくても、同じ思いなのではありませんか?
あなたに、農家の親戚があったなら、その方に頼んでみましょう。それが一番信頼おけるとおもいます。

さて、今日はライブラでお米を紹介するという、なんとも馬鹿げた??話です。
でも、みなさんもご存知のように、ライブラは兵庫県の但馬で柚子の精油を蒸留し、バラを植えていますよね。
そのパートナーの農家のみなさんとの交流で、お米を少しだけ、本当にいいお米だけ、やってみようと思い、ご紹介をすることにしました。

どんなお米かといいいますと、

1)農家が自家用と同じ栽培法で作ったお米「孫に食べさせるための米」であること。
2)兵庫県美方郡香美町小代区の標高500m以上の、水も空気もきれいな高地の棚田でつくられたもの。
3)食味80点以上は確保すること。(おいしい米の5%以内にランキングされるものという意味です)

こんなおいしくて安全なご飯を、約20家族程度限定(1家族年間60kg)で用意します。

またそれに加えて、高原の林に囲まれたきれいな田圃での田植えや稲刈りの見学にも行ける権利もついてきます。農家の栽培の様子はブログを通じて配信されます。
また、やむを得ないときには、農薬の散布情報などネガティブな情報の公開もします。
ただし、農家が自家用にする米と同等ですからよほどやむを得ないときに使用していることはいうまでもありません。

さて、もしこんなご飯があったら、いかがでしょう?

気になるお値段??
おそらくですが、、、30Kg玄米またはそれを精米して約27kgで、税込16200円+送料

毎月10kg食べる家族の3か月分で、このお値段。。。安いですよね。
もし、10kg2500円の得体のしれないディスカウンターのご飯をお食べになっている方はそう見るかもしれません。。でも、家族でファミレス1回分で3か月のお米がおいしく、安全になります。

やっぱり、お得ですよね。

そうそう、お孫さんに送ってあげるのもいいですね。

そのうち、ライブラのネットショップに、「お米」のボタンができるかもです。(笑)
それまで、今しばらくお待ちください。
[PR]
by libranatutherapy | 2014-10-30 00:07 | 会社的お知らせ